Compay Profile

会社案内

What's new !

お知らせ
2020/6/8内閣府「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」入会
2020/3/6プレスリリース 新型コロナウイルス対策『オンラインアシスタントサービス』を3月6日から無償提供 ~テレワークで企業の事務処理を支援~
2020/2/4中小企業基盤整備機構「ここから調達」に弊社代表インタビュー掲載
2020/2/1一般財団法人ものづくり医療コンソーシアムへ企業会員として参画
2020/1/27日本の製造業と世界を結ぶグローバル・データベース「eeJAPAN」と連携
2020/12/13大阪商工会議所会員登録
2019/10/23関西SDGsプラットフォーム会員登録

Philosophy

企業理念

すべての人々が、自分らしく働く機会を得て、豊かに生きる仕組みを創る」

 レンワークは、全社員にテレワークを導入することによって、子育てや介護、健康的な事情などにより出社勤務が難しい状況にある人々が自らのチカラを発揮できる環境を創り、またそれによりこの働き方が少子高齢化による労働力低下問題の解決策のひとつとなるよう取り組みを進めて参ります。

Profile

代表略歴

1990年、山一證券入社。結婚を機に退職し、公認会計士秘書を経て社員研修講師となる。
企業研修分野では、アデコの関西圏におけるビジネスマナー講師として、自治体、大学、企業などの新入社員研修や管理職研修などを実施。
IT分野では、マイクロソフト認定インストラクター(MOT)資格やサーバ系最上位認定資格MCSEを取得し、NECに入社。IT研修を担当。総受講者は10,000名以上となる。

1999年、大阪市立大学医学部キャンパスネットワーク運用管理業務に就き、統括責任者となる。
医学部ネットワークセキュリティの施策案立案や、オリジナル教材を用いた教職員・学生向け講習会を企画・実施し、ITセキュリティ向上に寄与。
また、在職中に医療情報学会第1回医療情報技師認定試験に合格。医療情報技師として論文発表等の活動も開始。

2008年より、同大学法人経営部門の管理職として財務、人事給与等のマネジメントを担当。
その後、情報システム部門において、キャンパス全体のネットワーク・認証システムのリプレース、運用管理体制の導入、という3つの大規模プロジェクトマネジメントを担当。
世界初となる総合大学の仮想ネットワークシステム展開を成功させた。
2018年、同大学を退職

2019年、株式会社レンワーク設立

Initiatives for the SDGs

SDGsへの取り組み

SDGsには、レンワークの企業理念や事業内容と強い関わりを持つ目標があります。
私たちは事業を通じてSDGsの目標達成への取り組みを進めて参ります。
(弊社は関西SDGsプラットフォームの会員です)

What's the SDGs?

SDGsとは

SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは”Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)” の略称で、2015年9月、ニューヨーク国連本部にて開かれた「国連持続可能な開発サミット」において、国連加盟国により採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された「国際目標」のことです。

すべての人が平和と豊かさを享受できることを目指し、「17のグローバル目標」と「169のターゲット(達成基準)」で構成されており、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。
JAPAN SDGs Action Platform(外務省HP)

Company Profile

会社概要
会社名株式会社レンワーク(RenWork Co., Ltd.)
代表坂元 初美
顧問衣目 修三(衣目グループ会長・公認会計士・税理士)
所在地【Head Office】〒530-0001 大阪市北区梅田1-11-4-1000
TEL06-6147-3185
E-Mailinfo@renwork.co.jp
事業内容オンライン事務代行サービス・オンライン秘書・ITアドバイザリーサービス
登録・所属団体関西SDGsプラットフォーム
大阪商工会議所
一般財団法人 ものづくり医療コンソーシアム

まずはお気軽にご相談を
✆ 06-6147-3185

平日 9:00~17:00
お電話もしくはお問い合わせフォームから

トップへ戻る